03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

有機栽培農業をやってみる 島根県益田市匹見町

島根県益田市匹見町で野菜作り。素人から今年で3年目、インターネットを活用し有機栽培農業で野菜・果樹を育てます。無農薬、有機農薬にこだわり、スーパーなど地産地消として出品・販売しています。ネット通販・販売したいですね。ほしい方は、コメントを♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

金稜辺 デボニアナム 誘引 分蜂 日本蜜蜂 ミツバチ 島根県益田市匹見町 


ヤフオクで落札したデボニアナム。

4月13日くらいで開花させてみましたが

どうも、時期的に早かったみたいだ。。。


金稜辺 デボニアナム 花 H2804


で、キンリョウヘン(原種)との違いはどうなのか?

本当に誘引するのか?誘引力はどうなのか?

開花してから、花はどのくらい持つのか?

いろいろ悩みどころは、多いですが

どうにか分蜂に成功したようです♪


デボニアナム 誘引 分蜂 H280429


結構、大群のような気がします。

昨年いっぱいにがしてるので、、、><

今年は、頑張るぞ!!

スポンサーサイト

category: みつばち

cm 2   tb 0   page top

稲作 種籾の発芽 H280429 無農薬有機栽培 島根県益田市匹見町 


種籾(ササニシキ)を蒔いてそろそろ1週間。

たぶん、発芽していると思う!!


種籾の発芽 H280429


出てます。出てます^^

シートを取って、少し大きくなるのを待ちます。

category: 米 稲作

cm 0   tb 0   page top

竹の子 筍 タケノコ 収獲 H2804 島根県益田市j匹見町 


4月下旬になると、わらび・ぜんまいが収獲時期ですが

まぁ~私の担当ではないので気にはしてませんが

「筍があるよ~」ってことで

ここは、私の出番!!


筍 タケノコ 竹の子 収獲H289426


毎年、猪などに食べられてあまり収獲できなかったですが

今年は、暖かくてイノシシも時期を間違えたか?

約20本くらい・・・

取れ過ぎです♪

いつものことのように、配って廻ります!!

category: 山菜

cm 0   tb 0   page top

里芋の貯蔵保管 年越し 無農薬有機野菜 島根県益田市 


毎年、挑戦している野菜を貯蔵し年越しをさせている。

うまくいったことはないが

今年は、里芋の保管がうまくいった!!

その方法は、

1.収穫後洗わない

2.小芋を親芋から切り離さない

3.空の肥料袋を用意する

4.もみ殻を洗い軽く水切りする

5.肥料袋に少し水切りしたもみ殻を入れ頭から里芋を入れる(反対にし入れる)

6.里芋がうまるくらいまでもみ殻をいれ、袋を閉じる(ガムテープで留めた)

7.その袋を発泡スチロールに入れ、来年の植え付け時期まで保管する

で、上記の結果。


里芋 貯蔵保管 年越し H2804


お!、すでに芽もでている。

しかも、親芋からも^^

この親芋育てると、どうなるの?

楽しみだ♪


PS:この方法で生姜は、ダメ(失敗)でした・・・

category: 里芋

cm 0   tb 0   page top

催芽 播種作業 H280420~21 無農薬有機栽培 島根県益田市匹見町 


田に水を入れ始めて、そろそろ貯まるかなって思っていたが

ぜんぜん貯まらない・・・

なぜなのか?

もぐらの穴もそうだけど、岩垣の隙間から水も漏れるらしい><

これには、参った、、、

相談したところ、土を耕さないと止まらないらしい。

不耕起をしようとしてましたが、やもえず断念。

まずは、水を止めて貯めないと話になりませんからね。。。


で種もみのほうは、山水で浸種して20日目。

そろそろ催芽してみようと思い、25℃のお湯につけて1日。

すぐハトムネ状態なってしまいました。

築いたのは、夕方。

急きょ、播種作業しなくてななりませんね!!


ハトムネ状態(ちょっと出過ぎ?)

催芽 H280421


播種作業の土は、畑の上土を掻き取って

天日の干しして、使いました。


播種作業 H280421


約1週間程度で発芽する予定です^^

category: 米 稲作

cm 0   tb 0   page top

じゃがいもの植え付け 無農薬有機栽培 島根県益田市匹見町 


去年のブログを確認し、そろそろじゃがいもの植え付け時期だ!

晴れたこの日を逃しては、ならない。


じゃがいもの植え付け H280419


じゃがいもとじゃがいもの間に鶏糞を入れ、埋め戻し。

あとで、土寄せするので畝は作らない!


じゃがいも栽培 H289418


今年は、種芋100個を植えてみた!!

品種は、男爵。

これが肉じゃがなどに、いい味を出してくれる。

あと使いやすいかな^^

前に色々試してみたが、この品種に落ち着いた♪

category: じゃがいも

cm 0   tb 0   page top

日本蜜蜂 分蜂 入居ラッシュ 島根県益田市 H280415 


暖かい日が続き、本日は風も穏やかで日本蜜蜂が分蜂しそうな予感!!

昨日も、暖かかったが分蜂してるだろうか?


日本蜜蜂 分蜂 午前中 H2804


どの箱を確認しても、カラ・空・カラ。

まぁ、昨日は午前中は天気が悪かったしな~

でも、今日は期待できる!!

だいたいの分蜂での入居は午後から。

さて、どんな結果が待ち構えているか?

昼ごはんを軽くすませ、待ち箱の点検に期待を躍らせ向かってみる=3

1つでも入れば嬉しいのだが・・・


日本蜜蜂 分蜂1 H280415


お!いっぱい巣門にいます!!

入ってる日本蜜蜂もいるし回りに飛んでいる日本蜜蜂もたくさんいる^^

やった~~~

どうにか1群は確保できてたみたいだ♪


さて次は、どうかな?


日本蜜蜂 分蜂2 H280415


ここも、入居してます!!

入り始めてます=3

こういうカラっと晴れた日がいいんですね~

やぁ~満足満足。


・・
・・・

3個目も入ってます。。。

あの~いっぺんに入らなくても・・・

巣箱(飼育箱)が足りません。。。

待ち箱から飼育箱に移さないといけないのだが、予備がない!!

明日、朝から巣箱作りだ!!

いまのとこ、今日までに6群確保です♪♪♪

category: みつばち

cm 0   tb 0   page top

雨の降る前にベビーリーフの種蒔き 無農薬有機栽培 島根県益田市匹見町 


午後から雨の予報!

その前にベビーリーフの種蒔きをしたい。

どうにか間に合いました^^


DSCN5510.jpg


今回は、6種類のベビーリーフ。

水やりしなくてすみました♪

category: ベビーリーフ

cm 0   tb 0   page top

今年の初の分蜂群 日本蜜蜂 島根県益田市 H280408 


暖かさが続く中、ようやく分蜂群が巣箱に入ってくれました!!


今年の初分蜂群 H280408


菜の花に蜜蜂がいるか、観察してみるが

日本蜜蜂の数が少ないように思えたので

今年は、捕獲は無理かなって思っていた矢先のことなので嬉しいですね♪

明日から、また暖かくなるので

箱を置いているとこにまた入ってくれればいいですね^^

category: みつばち

cm 2   tb 0   page top

ニンニク無農薬有機栽培 島根県益田市匹見町 


冬越ししたニンニク

順調に成長しています。


ニンニクの成長 H280406


今日は、回りを耕して草取りして。

今年も、いまのとこ順調です♪

category: にんにく

cm 0   tb 0   page top

田んぼ水張り稲作不耕起無農薬有機栽培 ササニシキ 島根県益田市匹見町 


ようやく田んぼに水張りが開始できた。

元肥(鶏糞)は事前に蒔いておいた!

地域の溝掃除後でないとできないためやもえない・・・

また借りている田んぼなので勝ってなことはできない。


田んぼ 水張り H280405


本当は、冬越し前に田んぼに水張りして置いておくのがいいのだが

それは来年から♪

category: 米 稲作

cm 0   tb 0   page top

不耕起栽培 稲作をやってみる ササニシキ 島根県益田市匹見町 


なかなかブログを更新できない日が続きました。

野菜の苗を育てたり、蜜蜂の分蜂の準備をしたり

地域の掃除など参加したり。

また今年は、田んぼを借りれたのでその下準備をしたり!

機械は、コマメちゃんしかなく色々調べて本を買ったり・・・

そしてたどり着いたのが、不耕起栽培!

耕さず育てる。

年明け前に準備するそうですが、借りたのが3月初旬なので

そうもいかず。

まずは、やってみるもの♪

借りている田んぼなので、作り方を説明して納得して頂き了解を得ました^^

田んぼの広さは、4畝(約400㎡)


不耕起栽培 稲作 4畝 H28


うちの借りている田んぼとほぼ同じ広さ。

要領は、掴める感じですね。

ここで、なんの品種を育てよう?

島根県で有名なのが、「つや姫」

最高ランクの特Aを取得し、挑戦しようとて農協にいったが

田んぼの広さの規制(広い田んぼ)しか作らしてもらえない・・・

少農家は、おいてけぼりです・・・

で、売ってる種籾をみると気になる種籾はなし・・・

ここは、インターネットで購入しるしかない!!

で、気になったのが「ササニシキ」

次世代前の定番品種。

前にTV見た記憶で、米農家が本当においしいお米はコシヒカリよりササニシキと

やっていたのを思い出し、これにしようと決めたがこの時期に売ってない。

いろいろ問い合わせた結果、野口種苗さんから購入できそうだ!!


自然栽培 ササニシキ H28


しかも自然栽培のササニシキ

これは嬉しい!!

計算すると、種籾で120gあれば4畝で足りそうなので

とりあえず2万粒、

1/3は、使い物にならないと調べていたので購入(650g)して塩水選。

比重は、1.17にしてみた。


塩水選 1.17 H28


結果は、500gも沈んでいた♪

さすが、優良種子!!


塩水選 1.17 2 H28


でも、こんなに・・・

塩水選のあとは、すぐ温湯消毒。

60℃で7分間。


温湯消毒 60度 7分 H28 


温度が冷めないよう小分けにして実施。

すぐ、冷却して湛水。

10度以下で20日間、水に浸す。

うちは、裏山から山水を曳いているので水をかけ流ししてみる。


湛水 10度以下 20日間 H28


まずは、ここまで。

その次は、田んぼに水張りだ~

category: 米 稲作

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

アクセスカウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。